航空宇宙・自動車メーカーの組立作業に革新的なプロセス制御システムを提供するPivotWare Desoutterソリューションをご使用ください。

Pivotwareによる革新的な制御


ピボットウェアは、航空機産業、自動車産業の組立作業に対して、革新的な工程管理システムを提供します。

工程管理システムソリューション

当社と共に、組立のデジタル化(インダストリー4.0)の未来への一歩を踏み出しませんか?PivotWare(ピボットウェア)は、全体的な生産工程管理および作業者のサポートを行うソリューションです。生産効率を向上し、無欠点戦略を実践できます。種類が多い場合や工程が複雑な場合でも、PivotWare(ピボットウェア)で簡単に管理できます。作業員が最良の結果を出せるようにサポートします。長いトレーニング期間はもはや不要です。一番良い点は、すべてが管理下におけるということです。どうやって行うのか?それは、約4分間の動画でPivotWare(ピボットウェア)の詳細をご覧ください。

 

PivotWare-Philosophie

完全独立

自分の生産工程を製品によって簡単に設定可能。プログラミングができなくも、独自性を持ち、速い応答時間を保証し、コストの削減を実現。

アイランド型構造

工程および作業結果は全てローカル側に保存され、リモート側に提供可能。このユニークなアイランド型構造により、ネットワークの断絶やエラーから、生産ラインを保護することができます。

需要に応じた拡張

PivotWare(ピボットウェア)は、必要に応じて生産をアシストします。オープンストラクチャーにより、ツールや機能、ステーションの追加が自由に行えます。特殊な調整ですら、いつでも行えます。

PivotWare(ピボットウェア)の実機デモ

 

弊社による実機デモをお申しつけください。

製品デモのご依頼

PivotWare(ピボットウェア)の特長

作業者への効果的なサポート

PivotWare(ピボットウェア)で生産目標を達成。わかりやすいインターフェースを使用した作業者支援システムが作業者に手順を一つずつ指示します。変更ごとに、生産手順が呼び出され、ツールが自動的にパラメーター化されます。PivotWareで、直接サポートを要求することも、ヘルプドキュメントを呼び出すこともできます。

無欠点戦略

PivotWare(ピボットウェア)で製品の管理管理ができます。組立エラーをすぐに検知し、スマートツールとリアルタイムなフィードバックを組み合わせることで、エラーを修正できます。また作業漏れや使用部品がわからないというようなことはなくなります。

インダストリー4.0 に基づいたネットワーキング

PivotWare(ピボットウェア)は各種インターフェースに対応しています。例えば、ツールや試験装置、スキャナー、プリンター、センサー等を簡単に組み込むことができます。

お使いのERPやMESとPivotWare(ピボットウェア)をネットワークでつなげれば、工場のペーパレス化を実現できます。各PivotWare(ピボットウェア)ステーションは簡単にネットワークにつなげたり、またはネットワークを統合したりできるので、より良いライン調整を行うことができます。

完全なトレーサビリティ

生産結果およびシリアル番号は全て記録されます。ビッグデータ分析または各部品の生産証明のどちらでもPivotWare(ピボットウェア)を使用して完全に把握できます。余分な手間がかかる手作業は不要。数字で生産状況がわかり、生産の分析結果に基づいた効果的なCIPを実行できます。

完全な拡張性

まずは組立工程のIoT化を徐々に取り入れます。1つのステーションのデジタル化から始めましょう。当社の生産管理システムは拡張性に優れているので、後からツールや機能、ステーションを自由に追加することができます。例えば、後からERPを統合させることも簡単にできます。

グローバルなネットワーク

ステーション単体から、世界規模の生産ラインまで対応。PivotWare(ピボットウェア)で、どこにいても生産工程を管理できます。ネットワークに接続されたステーション毎にレポートを出すことができます。疑念がある場合は、リモートアクセスにより、容易にすぐ確認できます。

需要に応じたソリューション

PivotWare(ピボットウェア)はモジュール式を採用しています。ターゲットを絞った分析および体系化されたプロジェクトプランニングにより、お客様に適したオーダーメードのソリューションを開発します。PivotWare(ピボットウェア)で、必要に応じて未来にに対して投資できます。

設定はプログラミング不要

PivotWare(ピボットウェア)で、生産システムのレベルを上げませんか?当社のスマートソリューションで、完全なトレーサビリティを実施し、よりスピーディーで、信頼性やコストパフォーマンスが高い組立を行うことができます。組立工程をデジタル化し、将来を確実なものにするためのステップは考えるほど難しいことではありません。PivotWare(ピボットウェア)を使用して、お客様に合ったソリューションを提案いたします。ぜひ実機デモでそれを確かめてください。

特長の要点

PivotWare(ピボットウェア)で、生産システムを次の段階に上げませんか?当社のスマートソリューションで、完全なトレーサビリティを行い、よりスピーディーで、信頼性およびコストパフォーマンスの高い組立を行うことができます。組立をデジタル化し、確かな未来を作るためのステップは、案外簡単なものです。PivotWare(ピボットウェア)を使用て、お客様に合ったソリューションを提案します。ぜひ、実機デモでご確認ください。

PivotWare(ピボットウェア)の実機デモ

 

弊社による実機デモをお申しつけください。

製品デモのご依頼
Desoutterスマート工場ライン

当社は生産のデジタル化を実現します。デソーターのスマートファクトリーラインを使用したモバイルデモで、お客様の工場にてインダストリー4.0を体験していただけます。

デソーターのスマートファクトリーラインは、連邦経済技術省からインダストリー4.0の優れた例として評価されています。

PivotWare(ピボットウェア)の実機デモ

 

インダストリー4.0に触れてみてください。デソータースマートファクトリーラインをお見せします。今すぐ、実機デモのお申し込みを!

製品デモのご依頼

導入事例

Jaguar Land Rover

中国にある常熟工場のトリムと最終組立ラインで、デソーターの製品と締付ソリューションを使用しています。現在、デソーターのPivotWare工程管理システムソリューションを戦略的なエリアに導入しています。このシステムは、複雑な生産要件を解決するのに役立っているので、オペレーターは難しい生産を毎回適切に行うことができ、品質を改善することができています。私たちにとってインダストリー4.0もしくは中国製造2015とは接続性を改善する次の段階だと言えます。

設備をシームレスに接続して、より効率の良い製造システムを構築できれば、より良い製品を作り出すことができ、お客様のご要望により早く応えることができるようになります。当社は2番目のトリムと最終組み立てラインをインテリジェントなものにすることを計画しています。

デソーターのソリューションのおかげで、ツールの完全な接続ネットワークを構築でき、ツールと締付の性能データをすぐに取得することで、問題が起こる可能性を前もって特定し、解決することができるようになりました。

SAAB

生産性の向上に役立つ、信頼性の高いツールと画期的な組立のソリューションという点において、私はデソーターがアセンブリ業界において一歩秀でていると思います。 当社はデソーターの手動小型ドリルマシンを何十年も使用し、ここ3年間は、電動ドリルツールのSeti-Tec製品の、特に ADU(高性能フィードドリル)を使用しています。

現在は、ポジショニングやQRコードリーダー、PivotWare工程管理システム 、新規のソフトウェアを含むデソーターのインダストリー4.0ソリューションの評価段階に入っています。その目的は、オペレーターとHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)、そしてツールが互いに通信できるようにするというものです。

Ford

Ford(フォード)社のトルコにあるイノニュ工場では、デソーターのツールを長い間使用しており、私も7年前に入社した時からずっと使い続けています。当社では、トラックや商用車両を製造しており、生産ラインの効率化や確実な生産工程を実現するためにも、インダストリー4.0を活用することは当社にとって重要であると考えています。現在、当社では高度制御システムと共にデソーターのバーコード管理を使用しています。また製品の追跡調査ができるように、ツールは全て、CVI NET WEB コントローラーに接続されています。

インダストリー4.0を実行するには、時間がかかりますが、徐々に進めています。このことにおいて、デソーターのPivotWare プロセス管理ソリューションには、大いに可能性を感じています。

製品リーフレットをダウンロード

今すぐダウンロード!

PivotWareのサービスソリューションの詳細

今すぐダウンロード!
Cart

バスケット

アイテムは削除されました。 元へ戻す