導入事例)広汽トヨタ自動車様、デソーターのスマートアセンブリソリューションを採用

導入事例)広汽トヨタ自動車様、デソーターのスマートアセンブリソリューションを採用


 2018年1月16日に生産を開始した中国広東省にある広汽トヨタ自動車有限会社広州南沙工場(以下、広汽トヨタ)様の第3ラインにて、デソーターのスマートインダストリアルハブ「CONNECT」が、同社の高品質スマート工場の開発におけるスマートアセンブリに最適なツールとして、採用されました。自動車産業において、トヨタの品質は業界最高レベルであり、ユーザーからは「最も壊れにくい車」と言われています。広汽トヨタ様には、車体組立、内装組立、外装組立の3つの生産ラインがあります。年間生産能力は20万台。同社の新工場は、ワイヤレス対応のスマートアセンブリを特長としています。こうした要件に、デソーターのツールが合致するとして採用されました。

2018年は、中国の自動車産業にとって「寒い冬の時代」でした。自動車の販売台数は1990年以来初の減少を記録しました。しかしながら、広汽トヨタ様はこの「流れに逆って」成長を続け、累積販売台数が、目標の58万台を上回る580,337台で、前年比売上高32%増、乗用車市場よりも30%高い成長率を記録しました。

 

 

2018年1月16日に、広汽トヨタ様の 広州南沙工場第3ラインは正式に操業を開始しました。トヨタ社の世界的な新しい次世代モデル工場として、この生産ラインは、「集約化、インテリジェント、エクセレント」を特徴として建設され、トヨタ社の世界最高レベルの生産を誇っています。ここでは主に RalinkとYarisが生産され、広汽トヨタ様の生産台数の合計が年間60万台を越えられるように、市況に応じて 、20万台まで生産能力を拡張することが計画されています。

 


Ralinkツインエンジン車

2018年にRalinkは、広汽トヨタ様にとって初めて年間販売台数が20万台を超えた車種となりました。 2019年、広汽トヨタ様は引き続き好調な売上を記録しました。1月にはこれまでの記録を塗り替え、月間販売台数は79.7万台、前年比75%増となりました。その中で、Ralinkの1月の販売台数は26,681台、前年度比90%増となりました。販売開始以来、累計販売台数は72万台を超え、トヨタ社の合弁会社で生産される中型車の主要な車種の仲間入りを果たしました。

 

 

広汽トヨタ様が「流れに逆らって」成長を続けられるのは、仕入先の管理を徹底し、品質の向上を図った結果です。

自動ポカヨケデバイスは、広汽トヨタ様の3つのTNGA化学工場で広く使われており、品質保証能力を大幅に向上されていると言われています。 最終組立工場でのパーツの取付は主にオペレーターによって行われています。アセンブリミスによるエラーを防止するために、工場では異常発生時に自動停止する「自動ポカヨケシステム」を導入し、最終組立工程の品質保証の重要な要素である締付不良を効果的に防止しています。

第3ラインには、車体組立、内装組立、外装組立 の3つのラインがあります。このラインの設計の重要な項目の一つとして、ワイヤレス対応とスマートアセンブリがありました。 それは、ワイヤレス伝送技術を搭載し、「ペーパーレス化」を実現するものでした。ケーブルは使用せず、その代わりにボタンが使用され、最終組立ラインの端にあるクリップボードは、iPadに代わりました。電動ツールに取り付けたネジが誤りである場合には、直ちにその品質検査情報が画面に表示されます。

ワイヤレスおよびスマートアセンブリ対応という要件に基づき、広州のデソーターツールズの営業担当者と上海にある技術サポートセンターの担当者は、ユーザー様のご要望を検討した結果、当社の画期的な製品である「CONNECT スマートインダストリアルハブ」が合致することがわかりました。

 

CONNECTの詳細


プロジェクトが始まったころ、新製品をご紹介した際に、広汽トヨタ様では、新製品は実績がないため、安定したワイヤレス通信ができるのか不安に感じておられました。ご説明や意見交換を行うことで、こうしたユーザー様の不安を取り除き、現地での試験導入の機会をいただくことができました。デソーターの営業部門と技術サービス部門が互いに協力しあい、2019年3月中旬から5か月間、我々は製品デモを行いました。そして、CONNECT およびワイヤレス対応スマート締付ツールであるBLRTC025BLRTC045が採用されました。広汽トヨタ様の第1、2、3ラインでは現在、デソーターの電動ツールが100台以上使われています。

 


デソーター営業担当者による製品デモおよび事例勉強会の様子


この「CONNECT インダストリアルスマートハブ」からは、売上以上の価値がもたらされています。自動車産業の他にも、航空宇宙産業、一般産業、自動車部品産業等、他の産業のユーザー様からも、CONNECT は、間違いなくゲームチェンジャーとなりうる画期的な製品で、組立工場をスマートファクトリーへと早く移行させるのに、非常に役立つとのご意見をいただいています。

詳細またはお見積などのお問い合わせ

ご質問やお見積依頼は、お近くのDesoutter(デソーター)または販売代理店までお問い合わせください。

質問をする 見積依頼 製品デモのご依頼

Cart

バスケット

アイテムは削除されました。 元へ戻す