デソーターインダストリアルツールズの歴史

デソーターインダストリアルツールズの歴史


組立ソリューションのグローバルり―ダ―となるために、デソーターブランドは多くの技術と経験を重ねてきております。1914年に設立されたデソーターは、エアーツールの専業メーカーとして、エアードライバー、オートフィードドリルなどのドリルを生産していました。 ジョージルノーは1918年に設立され、電動ツールの専門メーカーとして、電動の締め付け、材料除去ツールを専門としておりました。 Seti Tecは、航空宇宙産業に特化した高機能ドリル ADUの専業メーカーです。

デソーターのスタート

デソータ家には5人の兄弟がいて、すべてパイロットでした。

デソーターを薦めるお客様の声

お客様やビジネスパートナーは、デソーターを高く評価されます。

デソーターを薦めるお客様の声

デソーターの推薦者

当社のお客様とパートナー様はベストだと言い...

AIRBUS フランス

Airbus(エアバス)社は、元々は欧州航空防衛宇宙会社であったAirbusグルーブのフランスを拠点とする航空機製造部門で、2013年には、航空機を626機製造しています。民間機として初めてフライバイワイヤ制御システムを採用した航空機であるエアバスA320や世界最大の旅客機であるエアバスA380の製造販売を行っている会社としても有名です。

Baptiste Bertrand氏 - 組立部門内締付工程担当責任者

フランスにあるエアバス社のナント工場の組立部門内で、締付工程を主に担当している責任者です。

歴史的に見て、当社はGeorges Renault(ジョージルノー)社と穴開け装置の統合で協力したのが始まりです。その後、A350プログラムに電動ナットランナーを始めて統合しました。

我々はビジネスの性質上、乗客の皆様に対して非常に大きな責任を持っているため、安全な航空機を製造するために非常に厳しい要求を持ち続けるのも我々の義務だと思っています。

デソーターは当社のニーズに応えられるように常に進化しているということが、(グラインダーやドリル等の)表面処理を行うツールや(仮締めまたは締付等の)アセンブリを行うツールとして、 デソーター製品を使い続けている理由です。

APRILIA イタリア

オートバイのメーカーであるAprilia(アプリリア)社は、スポーツ競技会におけるPiaggio(ピアッジオ)グループの有力なメーカーです。

Agostino Masiero様 - 技術マネージャー

Aprilia(アプリリア)は、最先端のエンジン技術において世界的なブランドになっています。当社は開発研究部門に対して継続的な投資を行うことで発展し、生産性、信頼性、および革新性の面でオートバイ市場においてトップの地位を築くことを基本としています。

2010年に当社は、特にブレーキ、タイヤ、ハンドルの締付結果の履歴を追跡することにしました。そこで、デソーターはCVI3CVIC II、MC、EADのような電動ツールによる、当社の要件を満たしたソリューションを提供してくれました。さらに、ソケットやソフトウェアのカスタマイズにも対応してくれました。

Aprilia(アプリリア)社は、デソーターのツールの性能やソリューションの提供方法に大変満足しています。今では、デソーターはPiaggio(ピアッジオ)グループ全体のサプライヤーになっています。

私の意見としては、3つの基本的な点でデソーターを高く評価しています。それは、建設的で熟練した技術およびサービスチーム、技術の質、そしてすばらしいコストパフォーマンスです。

CATERPILLAR アメリカ

Caterpillar(キャタピラー)社は、建設機械、鉱山機械、ディーゼルおよび天然ガスエンジン、産業用ガスタービンやディーゼル電気機関車の世界的なメーカーです。

Gary Joslyn様 - 製造プロジェクトエンジニア

キャタピラーは、世界中にある自社工場に対して、すぐに使用できるソリューションを提供できるグローバルなツールサプライヤーを探していました。そこで、デソーターはキャタピラー本社にて、この要望に沿える製品ラインナップのデモを行いました。この時から、キャタピラーではグローバルなツールサプライヤーとしてデソーターに期待を寄せています。

私は、デソーターチームは、サウンドプロダクトの知識や素晴らしいコミュニケーションスキル、チームへの強いコミットメント、もうひと頑張りしようとする意欲を常に持っていること等、意思決定の助けになる幅広い提案をしてくれると思います。

当社の製造工程を効率化するのに、彼らには非常に尽力してもらいました。重要なジョイント組立の非常に厳しい品質測定法を着実に実行するのに、デソーターのツールは、コストパフォーマンスが高くて当社に適していました。

CHANGAN AUTOMOBILE 中国

1862年に設立した中国の近代産業のパイオニアと言われる長安汽車社は、約5万人もの従業員がいる自動車メーカーです。乗用車、小型トラック、商用バンが主な製造品でです。

Gui Cheng Sheng様 -長安技術部エンジン最終アセンブリチーフエンジニア

2009年に、アセンブリの品質を強化するため、古いツールを最新のものに置き替えることを決めました。

当社は、正確な締め付けトルクを実行できる装置を使用することで、オペレーターによるエラーの可能性を減らしたいと考えていました。締付パラメーターは取り戻せるので、科学的根拠に基づいて品質改善や管理方法の開発を行うのに役立つと思います。

デソーターの統合的なソリューションは、当社が気が付かなかったことまで含めた完璧なもので、魅力的な価格見積でありながら、有用な提案が含まれていました。

生産工程の最適化の他に、デソーターは、ノイズの低減や人間工学に基づいたツールによる作業の簡素化といった作業環境の改善に役立ちました。

デソーターには、ツールだけでなく、サービスに対しても大変満足しています。例えば、デソーターでは当社と技術的な事柄のやり取りを行える技術セミナーや当社のチームメンバーに対して、締付技術に関する専門的なトレーニングを開催しています。

COMAC 中国

中国商用飛機有限責任公司(Comac)は、中国の国有企業で、大型旅客機の有力なメーカーとして知られています。また、地域ジェット機などの開発プログラムおよび中国の民間航空機の産業化の計画全般を担っています。そして民間航空機とその関連製品の研究開発、製造、フライトテストの他に、マーケティング、サービス、リース、運行に従事しています。

Han Jianbing様 - 最終組立部門次長

デソーターの現場の作業員の労働密度を減らし、生産の質を改善する強力な能力を持つ軽量ツールを信頼しています。デソーターは、当社の用途に完璧に合うようにカスタマイズしたソリューションを提案してくれ、現業員全員がそれを評価しています。

これは、加工時間を削減し、生産スピードを上げ、低い労働密度で製品品質を改善するのに役立ちました。

デソーターは、ツールソリューションサービスのすべてにおいて、迅速に対応し、効果的で信頼性が高いと言えます。デソーターは航空宇宙産業での幅広い経験と産業ノウハウを持っているので、信頼できるパートナーであると思います。

DACIA RENAULT ルーマニア

Dacia(ダチア)社はフランスの自動車メーカーであるRenault(ルノー)のルーマニアにおける子会社です。この会社はルーマニア最大の輸出業者であり、ヨーロッパで5番目に大きな生産量を誇る自動車メーカーです。

Florian Georgescu様 - H4xxエンジン組立ラインリーダー

デソーターとの取引は、当社がRenault(ルノー)のプロジェクトが初めて導入された時以来で、14年になります。その目的は、既存製品の品質改良を続け、Renault(ルノー)の品質基準に合わせて新製品を統合することにありました。

私は、現在、Hxxエンジンの組立チームリーダーをしています。主な作業としては締付工程があります。当社では、完全な締付結果の追跡を行って、全体的な製品の品質を確保できるデソーターのシステムのみを使用しています。その理由は、機能や耐久性、生産性、そして革新的でカスタマイズされたソリューションが当社の期待に応えられるものだったからです。

デソーターの主な強みはソフトウェアのユーザーフレンドリーなインターフェース、信頼性そして製品の多様性にあると私は思います。デソーターの締付システムは産業の最新の要望に常に合致するように技術的な進化を続けていることを私たちは知っています。

DELPHI TVS インド

Delphi-TVS社は、アメリカのDelphi(デルファイ)社とインドのTV Sundram Iyengar & Sons社との合弁会社で、自動車、スポーツカー、実用車、多目的自動車、軽商業者、トラクター、単気筒および2気筒エンジン用のディーゼル燃料噴射装置を製造しています。

A Srinivas Rao様 - PED 部長代理

当社は今から23年前の1991年にイギリスから初めてエアツールの輸入を開始しました。デソーターは最初から手厚い現地サポートを行い、スペアパーツもすぐに利用できたので、次第に信頼できるパートナーシップを築くことができました。

それ以来、製品開発を数多く行ってきました。当社はデソーターから提案された新しい機種に大変満足しています。これまで管理エラーを起こしたことはありません。

お客様の安全を守るために全てのことを行いました。当社が推進する価値に完全に一致しました。

当社は新世代のツールには限界というものがなく、オートメーションに対して真の柔軟性を与えられるものと認識しています。当社は目標の変更に合わせて、生産工程を調整することができます。

ELECTROLUX イタリア

Electrolux(エレクトロラックス)社は一般家庭および商業向けに設計された革新的なソリューションをもたらす家電の世界的な企業です。イタリアのElectrolux(エレクトロラックス)社には家庭および業務用市場に向けて重要な生産を行う工場が5つあります。

Emanuele Quarin様 - Porcia工場マネージャー

Electrolux(エレクトロラックス)社は、デソーターと1980年に取引を始め、その関係は徐々に強くなってきました。Porcia(ポルチャ)工場が改善を続けていく中で、デソーターは締付と人間工学に基づいたソリューションの改良を続けてきました。

当社は、1991年に最初の自動化プロジェクトを実施した時から、デソーターが課題にチャレンジできるパートナーだと認識しています。当社は他の会社と取引する可能性を検討したこともありますが、やはりベストなソリューションを見つけて、サポートしてくれる会社として、デソーターとの取引を続けています。

デソーターは、仕事においてベストな方法を積極的に協力して探してくれるということを強調したいです。2010年に品質基準に合わせ、省エネ効率を改善するために、エアツールから電動ツールに変更する際に協力してもらったことに対して、本当に感謝しています。

デソーターが創業100周年を迎えているということは、この会社は経験とイノベーションを併せて革新を続け、素晴らしい実績を持っているということを意味しています。

EMBRAER ブラジル

Embraer S.A.(エンブラエルS.A.)社は、ブラジルの航空機のコングロマリットで、商業用、軍用、役員専用、農業用航空機の製造および航空サービスを行っています。また、120座席以下の商用ジェット機では世界最大のメーカーであり、ブラジルの有力な輸出業者の一つでもあります。

Emílio Delfino de Souza Neto 様 - ツールスペシャリスト & Carlos Alberto Anderson 様 - 製造工程開発エンジニア

当社の増加している複雑なアセンブリ工程や航空機の構造的な製造における全体的な精密さへの要求に対応できる優れた技術を提案してくれる企業を探していました。他にもオペレーターにとってより人間工学に基づいた環境づくりの方法を探していました。これがEmbraer(エンブラエル)とデソーターとの関係が25年前に始まったきっかけであり、生産性の向上と人間工学に基づいた環境改善を策定しました。

デソーターは当社の事業に役立つ新しい技術を追い求めているということを知っています。

さらに、航空宇宙産業では、製品のカスタマイズや更なる特殊化が必要であると認識しているからこそ、デソーターがこのニーズに対応できると言えます。例えば、航空宇宙産業に特化したソリューションを提供しているSeti-Tecの獲得もその一環です。

今日デソーターが設立100周年を迎えているということは、デソーターは市場のニーズに対応した専門知識を有する強くて、倫理的な会社であると信じています。

FAURECIA フランス

Faurecia(フォルシア)社は、自動車部品のエンジニアリングおよび製造を行うフランスのグループ企業です。自動車のシート、インテリアシステム、排出制御技術およびエクステリアの開発、製造、およびマーケティングを行っています。

François Coulon 様 - 締付エキスパート

1999年に当社の新規のお客様から品質について特に重視するようなご要望をいただいたため、当社は、締付ごとの角度やトルクを管理するために、エアツールからデソーターの電動ツールソリューションに置き換えることを開始しました。

個人的に、私はデソーターの共同開発に対する精神が好きです。彼らは当社の特定のニーズにいつも耳を傾け、オーダーメイドのソリューションを実施するために当社と共に働いてくれました。

彼らが世界中に拠点も持っているという事実はまた、当社にとっても非常に有益でした。例えばロシアでは、デソーターの現地サポートにより新規の生産ラインをとても早く立ち上げることができたため、大幅な節約が達成できました。

また、デソーターと世界中のフォルシアのチーム間で当社の戦略やアセンブリの成功事例の共有を容易に行える協働のプラットフォームである my Desoutter Cloudの効果を強調しなければなりません。

GENERAL MOTORS S.A. 南アフリカ

General Motors(ゼネラルモーターズ)社は自動車および自動車部品の設計、製造、マーケティング、販売を行うアメリカの多国籍企業です。グループ全体で、10種類のブランドの自動車を37か国で生産しています。例えば、南アフリカのゼネラルモーターズでは、Chevrolet Utility、エントリーレベルのChevrolet Spark、いすゞ小型商用車およびトラックを組み立てています。

Graham Bell 様 - 技術リーダー

デソーターとの取引は、1996年にオペル・コルサ工場を開業した時から始まりました。この時に、他の会社ではなくデソーターに決めたのは、現地サービスに対応し、現地の代理店への知識があり、そしてプロジェクトコストに競争力があったからです。

私はデソーターが競合他社と比べて、最も良いプレゼンテーションを行い、製品知識を持っていたことを覚えています。

当社の目的は、決められた時間通りの供給と設置、品質と信頼背を確実にすることでした。振り返ると、技術サポートは、私の期待以上に素晴らしかったです。

当社はいつも新しい課題やプロジェクトに対してオープンでいます。そしてデソーターは、当社の事業を終わりなきイノベーションに立ち向かうように手助けをしてくれています。デソーターは今創業100周年とのことで、非常に専門的な知識を持って、グローバルビジネスに取り組んでいます。

HELLA AUTOMOTIVE メキシコ

Hella(ヘラー)社は自動車のヘッドライト、テールランプおよびフォグランプを製造する有名な会社で、メキシコを含む100か国以上の販売会社とパートナーを有しています。Hella(ヘラー)社は自動車のアフターマーケットと自動車修理工場に包括的で成長を続けるパーツとライト、電気製品、電子機器、温度管理の中心部分を幅広く提供しています。

技術管理者

10年前に、重要なプラスチック製のジョイントの品質管理を改善させるために、デソーターのCVISを使い始めました。この時、技術特性の比較や、パラメーターの設定、現地サービス対応、ツールの可用性といったベンチマークテストを行った結果、デソーターが当社の期待に合っていたのです。

最良の結果を出したことで、当社の特定製品のニーズに対する協働を続けることができました。そしてデソーターは当社の世界的なサプライヤーになりました。

これらのツールは当社の現在の組立工程にとって素晴らしいものです。とくに、その耐久性を評価しています。ツールは300万以上のサイクルで使用しても問題なく、そして、ユーザーフレンドリーなソフトウェアを使用するので、セットアップも簡単でした。

性能の他に、トルク戦略と締付工程に対してより理解し、競争力を強化するにはデソーターの協力の下でより技術的な情報を得る必要があります。

HELLA AUTOTECHNIK NOVA チェコ

Hella Autotechnik Nova社は、自動車のヘッドライト、テールランプ、フォグランプの有名なメーカーです。

Karel Volcik 様 - 組立技術マネージャー

デソーターとは2007年に協働を始めました。当時、当社は製造工程を改善するための先進技術を探していました。特に複数のトルクサイクルとプログラム可能な締付トルクに関するソリューションです。

デソーターは当社の事業に適した革新的なシステムを提案してくれ、当社の目的を達成するのに手助けをしてくれました。

維持に手間がかからないロバスト性、耐久性、永続性といった面だけでなく、精密で非常に高いレベルの性能に対して当社は最初から好印象を持ちました。

デソーターの技術サポートチームは現在の締付技術を改善する手助けをし、最新の締付技術を提供してくれました。現在は締付ジョイント毎に結果をモニタリングできるようになりました。またジョイントを制御する全てのパラメーターを可視化できるため、組立の間、均一な品質を維持するのに役立っています。

デソーターのソリューションによって、要求されたパラメーターを実施し、生産工程において100%の品質を確保できると確認しています。

HERO MOTOCORP LIMITED インド

Hero MotoCorp(ヒーロー・モトコープ)社は、インドのニューデリーを拠点とする世界で1番のオートバイおよびスクーターなどの二輪車製造メーカーです。この会社は、お客様のニーズと移動したいという要望を満たし、技術、スタイル、品質の面で基準となるようなグローバル企業になることを使命としています。

AK Taneja 様 - 生産技術部門ゼネラルマネージャー

当社はバイクの生産量がひとつの工場で1日当たり2,000台だったのが、非常に早く5倍に増え、今では9,000台以上生産しています。当社の主要目標である現場での苦情ゼロの記録達成を見失うことなく、この生産量の増加に対応するため、デソーターと取引を開始しました。

ウィン・ウィンの関係を築いた10年後、当社は製品の性能は優れており、当ブランドは世界に認められた品質のバイクであると自信をもって言えます。お客様のクレーム0と素晴らしい安全記録という結果を出しました。

デソーターチームは、専門性が高く、意欲的で、私達を優良取引先として扱ってくれました。新しいソリューションやカスタマイズされたサービスを適切なタイミングで提供してくれ、とても満足しています。

デソーターチームの皆様とデソーターの更なるご発展をお祈りしています。

HINDUSTAN AERONAUTICS LIMITED インド

インド国防省の管理の元、この国有企業は主に航空機、軍用機、関連通信設備の製造・組立および空港運営に携わっています。

Rakesh Kumar Mishra 様 - IJT組立部門ゼネラルマネージャー代理

デソーターとの協働は、1989年に始まりました。当時、当社の前の部門は市場にある新しいツールに気づいていませんでした。デソーターチームはひと月に最低1度は当社に来て、10~15回のプレゼンを行い、当社の技術者に技術セミナーを開いてトレーニングを行ってくれました。セミナーのフィードバックを経て、彼らはハイテクな製品にアップグレードするのに役立つ、現実的なソリューションをカスタマイズして提案してくれました。その時の恩恵を未だに感じており、デソーターチームとは本当のパートナーシップを築くことができました。

D. Rajasekaran 様 - 航空機部門ゼネラルマネージャー代理

そしてツールの耐久性がとてもよかったです。ある生産ラインでは、30年も前のツールが未だに使用できています。

デソーターは当初の要件を超える関連性の高い代替案をいつも提案してくれます。このように当社の構造および組立要件に合う生産工程の最適化に役立っています。

デソーターが200周年を迎えられるようにますまご発展されることをお祈りするとともに、これまでと同様に、引き続き当社をご支援くださいますようお願い申し上げます。

IRKUTSK AVIATION PLANT ロシア

Irukut Corporation(イルクート)社の一員であるIrkutsk Aviation Plant(イルクーツク航空機工場)は、Suhoi(スホーイ)戦闘機のメーカーとしてよく知られています。最上級の飛行機の設計、製造、配備およびサポートを行っており、幅広い製品ラインナップにはYak-130戦闘訓練機や無人航空機、Airbus(エアバス)社の旅客機部品等があります。

Georgi Polyakov 様 - 生産前部門長代理

当社がAirbus A320プログラムの(エアバス)部品のプログラムの仕事を開始した時、当社の国際的なパートナーから、英仏ブランドのデソーターのツールを検討することを勧められました。最大限の信頼性と生産性を持ち、不合格品の数を最小にする装置を探していました。そして今、デソーターは当社の期待に応えていると言えます。

高度な技術を要する中規模旅客機のMS-21プロジェクトでもデソーターと取引をしています。MS-21の生産工程および品質は、非常に高く、ハイテクなアセンブリ装置が必要とされます。自動フィードドリルのような特殊な工具がなければ、要求される品質で穴をドリルで開けるのは不可能であるということがわかりました。

デソーターは当社が要求する最終結果を実現できるソリューションを提案できる唯一のメーカーです。

他にもデソータのスペシャリストの高いレベルの専門知識を評価したいです。彼らは装置の選択において専門的な援助をしてくれました。要求する品質を達成できただけでなく、組立時間や穴開毎の生産コストの削減ができました。

JOHN DEERE スペイン

John Deere(ジョンディア)社は、世界で最も大きな農業機械メーカーです。John Deere Iberica(ジョンディアイベリカ)はトラクターの製造事業を発展させ、今では、農業、建設、緑地機械用のハイテク部品と質の高い製品のスペシャリストになっています。

Carlos Miguel Hernanz Torres 様 - 製造エンジニア

デソーターとの協業は、当社が品質基準の改善を続け、最新の締付技術を探していた時に始まりました。

品質だけでなく、より無駄がなく、より良い生産性に向けて積極的に取り組み、改善を続けるという観点においても、デソーターは当社にオーダーメードのソリューションを提供してくれました。

これは、都度異なるチャレンジングな目的に合わせるために、当社の強みを併せたジョイントベンチャーです。

デソーターの締付ソリューションは生産だけでなく、製品の品質改善を実現するのに使いました。とても多くのことを学び、今では自社の締付標準を持つようになりました。

製品に加えて、新しいソリューションの提案に役立つ、カスタマートレーニングが特によかったです。

JAGUAR LAND ROVER イギリス

Jaguar Land Rover(ジャガー・ランドローバー)社はイギリス最大の自動車製造メーカーです。Jaguar(ジャガー)およびLand Rover(ランドローバー)ブランドの自動車の設計、開発、製造を主な事業としています。Jaguar(ジャガー)は乗用車を開発する前は、元々サイドカー付オートバイを作っていました。そしてLand Rover(ランドローバー)は、世界で2番目に古い四輪車として有名です。

Richard Isaac 様 - 先端製造エンジニアリング - SUV主席エンジニア

Jaguar Land Rover(ジャガー・ランドローバー)社は1985年からデソーターの電動ツールを使用しています。個人的には、デソーターとのお付き合いは新しいRange Rover Solihullを投入した1998年に始まりました。当社の目標は、最高品質で生産された豪華な4x4オフロード車を市場に出し、お客様に格別の満足をしていただくことでした。

デソーターのソリューションによって、完全な生産履歴の追跡と正確なタクトタイムによる品質を築くことができました。提供されたシステムは非常にフレキシブルなので、コントローラーを移動させて製造したり、組立順序を調整したりするのが容易にできます。

デソーターの自動車製造に対する世界的な知識を豊富に持ち、当社のニーズをよく聞いてくれます。彼らは私達の近くで働いてくれるので、強固なパートナーシップを築くことができました。

ここ数年の世界的な経済危機に見舞われた際でも、デソーターは競合他社より頭一つ抜け出した非常に成功している企業だと思います。

MAHINDRA & MAHINDRA インド

Mahindra & Mahindra(マヒンドラ&マヒンドラ)社は、1945年に鉄鋼貿易会社として設立されました。 その後、様々な新規事業を立ち上げ、航空機、農業関連産業、自動車、部品、防衛、エネルギー、農機具、金融保険、情報技術、物流、二輪車等、近代経済の重要な産業にその事業を広げました。

MBS Tuli 様 - セントラル製造エンジニアリング副社長

デソーターにはまず、オイル漏れのないトラクター、従業員がトラクターの組立の間疲れることのない快適さ、人間工学に優れたツールを要望しました。デソーターは非付加価値コスト(NVA)と共にこれらの目的をなんとか達成してくれました。

当社にとって、デソーターは好ましいビジネスパートナーです。彼らは、一時的にはビジネス損失となるような場合でも、他の考え方で我々をサポートし、研究開発ですら行ってくれました。

当社の400名の従業員に対して、プロフェッショナルなチームによって作られた専門的な授業を行い、技術を教えてくれました。当社の工場の1つでは、「テクノロジーデー」として、デソーターからの新しい技術に関する情報やトレーニングを我々のチームに伝えています。

今日、デソーターのおかげで、当社のスペアパーツの要求が減り、当社のオペレーターはより効率よく作業を行うことができるようになりました。

MASCHINENFABRIK REINHAUSEN ドイツ

Maschinenfabrik Reinhausen(マシーネンファブリック・ラインハウゼン)社は、電力変圧器用の電圧調整機械(タップ切換器)を主な事業とする世界的な電力技術のリーダーです。電力に関する事業のほとんどに従事し、世界の電力市場の50%以上でここの製品が使用されています。

Christian Sauerer 様 - 組立計画

デソーターとはその製品ラインナップとその高い柔軟性を評価し、2009年から取引を行っています。

これらの新システムを作動するのに大きな課題となったのは、各ネジに対して適切なプログラムを作成して、適切な戦略を定義することでした。次に、従来の締付システムではできなかった、たくさんある締付のポジショニング用にカスタマイズされたデソーターのソリューションとの協働を設計することでした。

最後に、デソーターによって当社の労働の質や結果の再現性が向上し、品質への投資額を減らすことができました。それに加えて、仕事場毎のツール台数や騒音、組立作業時間を減らしていくことができました。当社の締付結果はこうした努力に裏付けられています。

製品に加えて、対応時間を短くし、適切なソリューションを得ることができるサービス契約を結んでいます。

MASERATI イタリア

Maserati(マセラティ)社はイタリアの高級車メーカーで、スポーツカーの開発と文化の歴史において重要な役割を果たしています。

Giovanni Torraca 様 - Grugliasco Plant(グルリアスコ工場)PIM (工程改善マネージャー)

Maserati(マセラティ)はデソーターと3年取引をしています。

セルビアで得られた同じ基準とトレーサビリティの結果に合う組立ラインを早く構築する必要から、協働することになりました。

設置したデソーターの製品(CVI3シリーズとMulti CVIL)は、社内システムに合うと確信していました。

デソーターは当社の要件と要求品質基準に合致し(...).

特にQuattroport(クワトロポルテ)のプロトタイプの立ち上げの際にソリューションを提案する重要な役割を担っていました。そして、締付結果を完全に追跡調査できる通信プロトコルを開発できました。

私は、デソーターが創業100周年を迎えたことを知って、驚きました。ブランドは時代ともに変わっていくもので、特に自動車市場において、これは容易なことではありません。

PSA PEUGEOT CITROËN フランス

PSA Peugeot Citroën (PSA・プジョーシトロエン)社は、フランスにある自動車とオートバイの多国籍メーカーで、Peugeot(プジョー)およびCitroën(シトロエン)ブランドの車を販売しています。PSAの最近の戦略は、中国、ラテンアメリカおよび残りの国の増加する販売台数によって確認される国際的な成長に合わせた、末端市場に近い生産を行うというものです。

Bernard Verdu 様 - 締付方法マネージャー

当社は、信頼性とリードタイムという面において、当社の差し迫ったニーズを満たすことができると同時に、将来的なニーズにも対応可能なソリューションを構築できる現実的な技術開発のパートナーシップを約束できるフランスのパートナー企業を探していました。

当社の期待に沿ったソリューションを提案してくれるという事実の他に、デソーターは、当社の産業に対して最大限の努力をしてくれ、医高度で専門的な知識をもたらしてくれるので、このパートナーシップは有用でした。

今日、デソーターが100年のイノベーションを祝っていることで、私は、PSAグループがこのことに寄与できたことを誇りの持っています。当社のパートナーシップの基本は、経済環境が厳しくなっても、デソーターチームの考え方と同じものを持ち続けるということです。

RENAULT フランス

Renault(ルノー)社は、フランスにある自動車の多国籍メーカーです。自動車やバンを製造し、かつてはトラック、トラクター、戦車、大型四輪馬車、鉄道車両も製造していました。

Michel Huzé 様 - 法人パワートレイン締付技術リーダー

当社は別のソリューションを探していました。当時、オイルの大量使用による空気汚染や高い騒音レベルによるオペレーターへの害がありました。メンテナンス作業の簡素化や生産ラインのデジタル管理と相互作用する締付ができる製品の開発を行いたいと思っていました。

デソーターのおかげで、システムをアップグレードでき、様々な工場で手段や方法の標準化ができました。

その当時、Georges Renaultというブランド名でしたが、当社と取引をしたチームの能力には非常に満足しています。だからこそ共に仕事を続けているのです。

今現在、デソーターの製品はすべてのメカニカル製造ラインだけでなく、試作品を製造する上流の段階でも使用されています。

デソーターを他の会社に推薦するならば、私は製品の品質と使いやすさ、プログラミングの簡単さ、柔軟性、モジュールタイプのメンテナンスコンセプトを強調したいです。

RENAULT SAMSUNG 韓国

Renault Samsung (ルノー・サムソン)社は、韓国の自動車メーカーです。Samsung Motors(サムソン自動車)として設立され、2000年からはRenault(ルノー)の子会社となりました。

Dongyoung Kim 様 - 加工エンジニア

当社がSM5輸出モデル用に低い排気量のディーゼルデュアルクラッチトランスミッションを開発していた時に、エンジンとトランスミッションをつなぐためのクロウフットレンチを購入しました。当社の新規プロジェクトの開始に合わせるという当社のニーズに応えられる取引先を探したところ、デソーターがそれにあたりました。

最初、当社は新しいコンセプトのツールを開発しましたが、あまり使えませんでした。こちらの発注が遅くなった場合でも、デソーターは必要な時にサンプルツールを提供してくれ、同時に、量産スケジュールに合うように対応もしてくれました。彼らはいつも対応やソリューションの提供が早かったです。

デソーターの製品は、使用方法が簡単で、品質が均一であるため、大変満足しています。

現在、デソーターは製品を売るだけのプロバイダーではなく、当社のパートナーであり、ソリューションプロバイダーと思っています。

TATA MOTORS インド

Tata motors(タタ・モーターズ)社は、インド最大の自動車会社です。各種商用車のリーディングカンパニーであり、乗用車、中型車、ユーティリティビークルではトップです。またトラックは世界で5番目に、バスは4番目に大きなメーカーです。

Kamaljeet Singh 様 - オートプロジェクト部門 - マネージャー

Tata Mortors(タタ・モーターズ)社はデソーターと15年取引をしています。

維持に手間がかからないロバスト性、耐久性、永続性を備えた先端技術に加え、精密で非常に高レベルな機能と当社の要件に完全に合致できるソリューションを探していました。

特に現地の販売会社とセールスエンジニアからの早くて効果的な対応に感謝しています。

デソーターはいつも適切なタイミングで、時には予定よりも前倒しで製品を納めてくれます。

私の考えでは、デソーターは品質において特に3つの基本的な部分を評価しています。それは、効率が良く生産的な技術およびサービスチーム、高品質なテクノロジー、そして高コストパフォーマンスな点です。

TOYOTA AUTO BODY CO. LTD 日本

トヨタ車体株式会社は、トヨタグループのミニバン、SUV、商用車、特別装備車のメーカーです。また、次世代の個人的な移動手段の可能性を広げるコンパクト電動車の製造開発を行っています。

Takehiro Kozaki 様 - グループマネージャー

当社は2010年、別のナットランナーのソリューションを探していました。コスト、性能、機能、技術的な能力を考慮し、当社はデソーターとの取引を開始しました。

現在、当社は、主幹工場にあるエアツールの10%をデソーターEB ツールにt置き換え、他の2工場にも導入しつつあります。

デソーターの強みを言うならば、「ちょうどいい」というところです。つまり、オーバースペックではなく、適切な価格と機能、実用性があるというものです。

デソーターは、「ちょうどいい」技術パートナーとして当社に尽力していただいています。この新製品をより高いレベルの性能を持つように開発を続けていってください。

VOLVO GROUP TRUCK OPERATIONS アメリカ

Volvo(ボルボ)グループは、トラック、バス、建設機器、海洋おyび産業用の運転システムの世界有数のメーカーです。Volvo(ボルボ)グループのトラック技術は、グループの技術開発のメインであり、すべての研究、エンジン開発および購買のほとんどを占めています。

Kunjan Tokekar 様 - 製造エンジニアリング - マネージャー

Volvo(ボルボ)社は、デソーターと2000年の初めに取引を開始しました。目的は今と同じで、11、13および16リッターのディーゼルエンジンとオートマニュアルトランスミッションの世界的なメーカーになることです。当社の品質に対するコミットメントは、人、製品、工程の観点からすべてのことを行うということから支えられています。

当社と同じビジョンを持ち、確固たる実績があり、我々の産業が要求するサービスや対応ができるツールメーカーを探していました。

最初からデソーターの方たちは、当社のニーズ、懸念事項、考えを理解し、議論するための時間をかけていたので、彼らのソリューションは当社のビジネスモデルや製造および組立のニーズに合っていました。

デソーターは信頼性があり、より効果的で効率の良い作業および生産環境をもたらすハイレベルなサービスとサポートも提供しています。最近では、3日間で、IT/ソフトウェアやツールのトラブルシューティング、ブレーンストーミング訓練といったこと等、多くの面で力を貸してもらいました。